「マンションを買おう!」の情報を集めよう!のページです。

銀行の返済シミュレーションを使ってみよう

実際にマンションを購入したいと思い立ったときに、何をしたらよいのかわからないことは多いと思います。購入する前にいろいろと心の準備をする必要があります。マンションは何と言っても、ほとんどの人にとって一生に一度の大きな買い物。ですので、現在の状況を見比べながら購入を検討するべきだと考えます。今の月額の手取り収入は25万円で賃貸の家賃が8万円だとします。その場合は、月々の返済可能額は8万円だと考えますが、マンションの場合は月々の管理費と修繕積立金が毎月必要になってきます。管理費はマンションを管理するための費用で、修繕積立金は将来の大規模修繕に備えて積み立てることです。それに頭金を●●万円用意して、月々の返済が7万円と想定して、何年払いにしたらどのくらい返済することが可能かなどと調べることができます。

 最近は、インターネットで返済シミュレーションができる銀行が多くあります。そちらである程度の目安を比較してもいいかもしれません。金利も様々ありますので、自身で想定しながらいろいろ入力していくと資金の目安が分かってきます。資金の目安は住む場所に関係なく、自身の返済プランを考えておいてマンションを決めていった方が心の余裕を持つことができます。物件を見ながらでも気に入った物件が少し高くてもどのように切り盛りすれば返済ができるか、とかを判断しやすくなります。

鉄分の効果や効能について